カウンター カウンター
About

球場介紹

aboutimg2

精心設計的現代化球場,適合愛打球的您。

寶山高爾夫球場,是全長超過7007碼,全球場18洞標準桿72桿的標準球場,於83年開發,86年12月開始營運,球道草種特從日本引進,品質最優良之高麗草,歷經了多年栽種與培植,其特性全年青翠碧綠,尤如地毯柔美,適合台灣高爾夫天候,且耐壓,耐踏少病蟲害,是全台球場唯一優良草種;而在果嶺草種,是為90年代之最新侏儒草,其特性為生長密實,質感柔和和長年翠綠是果嶺上最優良草種。


球場設計,依著原有山丘地勢蜿蜒而建,不過地勢起伏不太,兩側以斜坡或土丘相隔,層次分明,蜿蜒曲折浪漫有緻,難易適中,老少咸宜,風景優秀交通又方便,新新竹科學園區,離市區約十分鐘車程,成為現代化.大眾化,精心設計之球場。

本球場順應時代新潮流,不定期聘請專業訓練名師,訓練全體工作服務人員及桿弟,加強服務之觀念及務實經驗,本球場全體工作同仁期望本球場有朝一日能成為台灣高球界的A級球場。
清心設計的現代化球場、適合愛打球的 

ゴルフを愛する皆様に相応しい、丁寧に設計された近代的なゴルフ場。
ここ寶山ゴルフ場は、全長 7007 ヤード以上を有する全 18 ホール、パー 72 という標準的なゴル
フ場で 1983 年に開発が始まり、1986 年 12 月に開業致しました。
フェアウエイには日本から品質の優れた高麗芝を導入しました。
この高麗芝は長年に渡る栽培を経て、年間を通して濃緑色でとりわけ柔らかな絨毯のような特性
を持ち、ストレスや病害虫に強く台湾のゴルフ場の天候に適合しており、全台湾唯一の優良な芝
の品質を有しています。
更にグリーン芝には 90 年代の新種のティフトン芝
を導入しており、その芝の質感は繊細で柔ら
かく密度が高く、長きに渡ってエメラルドグリーン色を保つ高品質な種類です。
ゴルフ場設計
本ゴルフ場は本来の山の丘陵地形に沿って設計されており、その起伏はさほど激しくなく、傾斜面
と丘陵面とがはっきりと分かれて蛇行している様子は、ロマンティックな風情をも感じさせます。
適度な難易度で子供から老人まですべての年齢層に適しており、新竹科学工業園区(新竹市シリ
コンバレー)や新竹市内からは車で約 10 分ほど、高速道路出口からは 5~6 分ほどと立地にも
優れ、綺麗な風景と交通の便の良さを兼ね備えた丁寧に設計された大衆的で近代的なゴルフ場
となっています。
本ゴルフ場は時代の新しい流れに順応しています。すべてのスタッフ、すべてのキャディに対して随
時サービス意識の強化と実務経験でのトレーニングを行い、近い将来、全台湾ゴルフ場の中でも
最高クラスのゴルフ場となるでしょう。